忍者ブログ
苦渋の選択
12ヶ月目の月次報告。
ネズミ男の戦線逃亡により、俺が報告をする。
事前に黄門様へは説明をしてあるものの、
ギャラリーの多い幹部会で爆発するのは
定例だった。

ネズミ男の時は静かだった。
黄門様も目をかけ、むしろ遠慮がちだった。
だから、異常値が出ると俺が呼ばれて
散々ぱら当たられたもんだ。

一年振りだが、今回も突っ込み所満載の
危険極まる内容だらけ…
そりゃそうだ。
ネズミ男が小細工を弄したお陰で歪な状態に
なっちまっている。

俺も覚悟を決めた。
無謀な突っ込みがあれば、ネズミ男の細工を
悉く曝してやろうと…

報告は何事も無く終わり、役員会への報告を
残すのみとなった。

多分、黄門様は気付いている。
ネズミ男の小細工を…
そして奴の復帰を待っている。
休職届だから尚更だ。
奴が戻れる場所を考えての事しかない。
退職届だったら、俺は炎上してネズミ男の
小細工を曝し、火に油を注いでいただろう。

今回は黄門様にとっても苦しい判断だったの
だろうな…
自分の気に入った人間には大甘だ。
そのネズミ男がどう思っているのかは考えに
入っていない事が哀れだが…

拍手[0回]

PR
【2013/09/25 09:07 】 | 未選択
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>