忍者ブログ
面談
セミブラックの会社の求人内容を聞きに
八重洲へ向かった。
移転したばかりか祝花が入り口に咲き乱れ、
華やかな感じだ。
たまたま知った名前があった。
今の俺には全く縁が無くなったけど…

担当者が出て来たけど上着もタイも無い
まだクールビスな奴…
荒っぽい感じかなと第一印象。
ハズれてはいなかったね。

案件はセミブラックともう一つ出してきた。
セミブラックは現責任者のリプレース、
もう一つはミッションインポッシブルだ。
リプレースの理由を聞いたが、今居る会社で
お銀がヘッドハンターに説明するのと同じ理由。
10ヶ月保たずにソーロングって奴だ。
これはわかりやすい(笑)

もう一つの方は理解し難い。
次長ポジション。
業務の改善をせよとのオーダーらしい。
社歴の長い同僚に囲まれて、経費の削減を担う…
これはキツい。
やり方を間違えれば先ず同僚に潰される。
しかも入社3ヶ月は契約社員。
会社の電話番号を覚えた頃には役に立たない
ってな感じ…
ご縁がある様には思えない。

タクシー飛ばして来たから手ぶらって訳には
心情としても許されない。
やむを得ず二社ともエントリー。
挙げ句の果てにレジュメの書き直し依頼も
いただく有様。

朝の面接は有意義な疲れだったが、晩の面談は
疲れが倍になったぜ。

拍手[0回]

PR
【2013/11/21 08:39 】 | 未選択
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>